女性目線!30代男性に身に着けて欲しい時計セレクション

時計 ファッション

30代、40代といえば部下ができたり自身が主体となってプロジェクトを回すなど、社会人としての地位を確立していく年代ですよね。

そのような年代になった時、やはり持っておきたいのがちょっと良い時計です。

スマートフォンで時間を確認することが多いという方もいらっしゃるかもしれませんが、腕時計を見る仕草というのはなんともスマートで魅力的に映るものです。

更にそれがいわゆる高級時計だった場合、この人はきっとデキる男なのだなと多くの女性が思うことでしょう。

一本持っておくことがステータスとなり自分の自信にも繋がる、そんな時計のなかでも30代、40代に身に着けて欲しいものをご紹介したいと思います。

ロレックス

高級時計といえばやはりこのブランドは外せないでしょう。

ロレックスといえば時計に明るくない方でも知っているような有名ブランドであるため、わかりやすくステータスをアピールすることができます。

ロレックスをつけている男性を見かけた時、この人はさぞかし社会的地位が高いのだろうなと感心したものです。

更にロレックスのすごいところは機能性も兼ね備えているという点です。

ロレックスの代名詞ともいえるオイスターケースは防水性能も高いですし、耐久性もあるため長く使用することができます。

有名ブランドなので修理やメンテナンスを受け付けているお店が多いというのも魅力的でしょう。

ロレックスといえばデイトナやサブマリーナが有名ですが、30代であれば気持ち価格が抑えられているエクスプローラーなどもおすすめです。

オメガ

ロレックスはちょっとまだ手が届かない、そんな方にお薦めなのがオメガです。

こちらもロレックス同様知名度が高く、それでいてロレックスより手が届きやすい価格となっています。

予算をそこまでさけないけれどもみんなが知っているようなブランドを選びたいという方にはお薦めなブランドなのではないかと思います。

ちなみに個人的にはコストとブランド力がちょうどよく、デザインもシンプルながら洗練されているということで、ロレックスよりも好感度が高かったりします。

そんなオメガのなかでお薦めはスピードマスターです。

アポロ計画のお供となったという話も有名なモデルですが、デザインも男女ともに人気が高く評判もよいのです。

もう少しシンプルなほうがよいのであれば、シーマスターなども良いでしょう。

IWC

IWCはスイスにあるメーカーです。

ロレックスやオメガと比べると一般的知名度は決して高くありませんが、時計好きにはかなり人気のあるメーカーです。

実際時計が好きな私は、IWCを身に着けている人を見かけて、おっ、この人時計好きなんだな いい趣味してるなと思ってしまった経験があります。

そんなIWCはシンプルながらどこかクラシカルなイメージが魅力的で、様々なシーンで使用することができます。

特にパイロットウォッチのクラシカルは非常にシンプルなモデルが多いため、悪目立ちせずに使用することができるのでおすすめです。

一生モノとなる時計で自信を手に入れる

時計はただ時間を確認するだけでなく、ステータスを示す上でも重要な存在です。

勿論ただ高価なだけでなく、デザイン性も優れたものを持っていると女性はより興味を惹かれる傾向にあります。

モテ時計を選びたいのであれば、アナログでできるだけシンプル、でも一部分に遊び要素があるなどそこはかとなくおしゃれな雰囲気がする、そんなものを選んでみましょう。

ベルトは金属か革が良いですね。

ちなみに高級時計は財産にもなるので、もしお金が必要になったときにもかなりの値段で引き取ってもらうことができるなど実用的な面も持ち合わせています。

30代、40代を楽しむためにもちょっと良い時計を身に着けて、女性にそれとなくアピールしてみてくださいね。

コメント