イライラしやすい…と思った時の対処法

イライラする ライフスタイル

イライラしやすい…と自分に対して思う時。

このままではマズイように感じますよね。

イライラしやすいということは、何らかの原因が考えられます。

今回は、そういう時の対処法について役立つものを、お伝えしていきましょう。

質の良い睡眠をとるようにする

睡眠がきちんととれていないと、疲労が溜まりイライラしやすい場合があります。

かといって、ただ睡眠時間を長くすれば良いわけではなく、質の良い睡眠を得るのが必要でしょう。

基本的には照明を明るすぎない程度にしたり、寝る前のスマホなどのブルーライトを浴びないようにしたり。

日々の生活について見直すようにしてみましょう。入浴後に体が冷えた状態で眠るよりも、入浴後30分以内に眠る方が、快適な睡眠を得られる可能性があります。

入浴についてもシャワーで済ませるのではなく、湯船に浸かるようにした方が疲労回復の効果も期待できるでしょう。

面倒だと思うことでも、少し時間をかけると質の良い睡眠を得やすくなります。

結果としてイライラしやすい自分ではなく、穏やかに人に対してやり取りがしやすくなるでしょう。

信頼できる人と話すようにする

お酒の席の方が楽だと思う人もいます。

でもあまり過度にお酒を飲みすぎると、真剣に話ができない場合もありますよね。

時には、信頼できる人と色々な話をすることが、ストレス解消につながります。

イライラするのは、様々な辛さや苦しみを心に溜めているから。

あまり溜めすぎてしまうと、日々の生活に支障をきたすこともあるでしょう。でも信頼できる相手がいるのなら、久しぶりに声を掛けて誘うようにしたいですね。

2時間ほどでも良いので時間を共有して、お互いの近況報告をするだけでも、お互いに頑張っていこうと思えるケースも。

ひとりで悩みを抱えて込んでしまう人は多いですが、できれば信頼できる相手を見つけて、話す時間を持つようにしてみましょう。

完璧を求めない

自分に対しても人に対しても完璧を求めてしまうと、それが出来ていないと感じる時、イライラしやすくなってしまうもの。

でも完璧には、なかなかなれないですよね。自分が出来ることだから、相手も出来て当然というわけにはいかないのです。

それに対して、イライラしてしまうと体がもたない可能性もあるでしょう。

完璧主義の人は、自分に厳しく人にも厳しくなりがち。

これにより、双方が成長できるケースもあるでしょう。でも相手に無理に完璧を求めると、ストレスを抱えさせてしまうのです。

結果として、信頼関係を築けなくなってしまうでしょう。相手から「相談をしづらい」と思われてしまう可能性も。

出来ないことや苦手なものがあっても、それが人間らしさだと思い許容してあげると、イライラしにくくなるのです。

何もしない日を作る

平日は仕事で、土日は趣味や友達や恋人との交流。こうなると、休む時間を持っていないことになります。

充実した日々を過ごしたい思いがあったとしても、たまには何もしない日を作るようにしましょう。

これによって、自分をリフレッシュさせられるのです。

もう自分の中に入らないと思っていても、まだまだ大丈夫と思い資格を得ようとしたり、新しく趣味を増やそうとしたりする人もいるでしょう。

でも本当は無理だと、分かっている自分もいるのです。限界を知りたくてやってしまう人もいますが、結果として無理をして疲れてしまうリスクも。

でも何もしない時間を作ってみると、今自分の抱えている悩みについて、見えてくる例もあるのです。思い切って「今日は何もしないでおこう」と、1日もしくは半日休む日ようにしてみましょう。

深く考え過ぎない

普段からつい考え過ぎてしまう人は、イライラしやすい傾向にあります。適度に考えた後には、なるようになると思うのも必要です。

考え過ぎてしまい、先の不安で頭がいっぱいになってしまう場合もあるでしょう。でも考え過ぎてしまう性格は、簡単には直しにくいもの。

考えないようにするには、他のことをするようにしてみると良いですね。

仕事の悩みで考え過ぎて辛い時に、あえて映画を観るようにしてみると、この時間は映画に集中できます。

不安についても、なんとか逃れたいと思っても難しい時も。

こういう時には人と話すようにしたり、買い物に行ったりして楽しめる時間を作るようにしましょう。

そうしているうちに、気持ちの切り替えができるようになってくるのです。

そして、考え過ぎないようになるので、イライラも軽減してくるはず。

まとめ

イライラしやすいと思った時には、心のバランスがうまく取れていないと思うようにしましょう。

でもこれは、ほとんどの人が経験しているため「自分だけがイライラしている…」と悩む必要はないのです。

どのようにして、やり過ごしていくのかが分かると、これから先にとても楽になるでしょう。

イライラするのは、真面目で真剣に取り組んでいるものがあるから。

思うようにいかない時もあると、割り切って考えるようにすると、肩の力を抜いて取り組めるようになるでしょう。

コメント