あなたを老け顔に見せる5つの要因 メンズが対策する5つのポイント

老け顔 対策 スキンケア

若い頃はかわいい見た目だったのにも関わらず、30代、40代と年齢を重ねるごとにどんどん顔が老け込んできてしまう人がいます。

老け顔に見られる要因はいくつもありますが、そのポイントを知っていて、さらに対処できれば老け顔に見られなくなるということにもつながりますよね。

老け顔に見られてしまうとどうしても第一印象は良くありません。いつまでも若々しい見た目でフレッシュなビジネスマンを目指していきましょう。

ガサガサリップはみんなから見られてる

唇は非常に乾燥しやすいのは皆さん経験済みですよね。冬場には荒れてガサガサに。さらに切れて出血してしまう人もいるほどです。

実は冬場だけでなく、唇は乾燥や紫外線に常にさらされています

女性のように紫外線対策を怠りがちな男性は、さらに唇が無防備に。すると唇の荒れや、皮がめくれてきたりして「ガサガサリップ」になってしまうこともあります。

冬場はリップクリームを持っていても、それ以外の季節は持ち歩いていない男性って多いんです。

唇の保湿が特効薬、リップクリーム

リップケアと言えばお馴染みのリップクリーム。そこでメンズ美容記事を見ている皆さんには一歩進んだリップクリームを選んでいただきたいと思います。

ガサガサリップには保湿のためのリップクリームが必須です。そこでさらに紫外線対策までしちゃいましょう。

UVカットの効果があるリップクリームが発売されていますので、これで唇を保湿しながら、唇が荒れる原因を作り出す紫外線をカット。

みずみずしいリップをつくっちゃいましょう。

ボサボサ眉毛は整えるだけでキリッと精悍な顔つきに

20代の頃は眉毛を手入れしていたのに、結婚して30代、40代になったら全くやっていない・・・

なんて人も多いですよね。眉毛が生えっぱなし、伸ばしっぱなしの男性をよくみかけます。

すぐに伸びてきたりしますので、手入れが多少面倒かもしれませんが、顔の中では大きく印象が変わりやすいパーツです

そのため眉毛は面倒がらずに定期的に手入れするようにしましょう。

眉毛は眉間と眉下を手入れしよう

眉毛の手入れはまずつながってしまわないように眉間の部分を剃りましょう。

あまりギリギリまで剃る必要はありません。あくまで余分に生えている無駄毛を処理するイメージです。

続いて眉の下。

特に眉尻の下は不要な眉毛が多く生えていますよね。元々ある眉の形を変えず、余分にはみ出している毛を剃って整えてあげるようにするだけで、第一印象が若々しく見えますよ。

脂ぎった肌の原因は乾燥にあり!?

男性の肌は女性に比べて分厚く、水分が少ないという特徴があります。水分が少ないので肌が乾燥しやすいんですね。

乾燥しないために、人間の体は皮膚から油を出します。男性が脂ぎった肌になりやすいのはそれが原因なんです。

乾燥するからどんどん油を出して、乾燥を防ごうとする、そこで脂取り紙やティッシュで取っても、どんどん油が浮いてきてしまう、という悪循環だったんですね。

肌がテカって見えるのはどうしても老けて見られますので、ポイントは肌が乾燥しないよう、しっかりと保湿してあげることです。

肌の手入れはもはや女性の専売特許じゃない

お肌の手入れ、と聞くと女性のためのものと思われがちですが、今やそんなことは全くありません。

男性だってこうした油ぎった肌になるのを防ぐため、保湿をしっかり行うのがポイントです。

そこで保湿には化粧水や乳液、クリームなどを塗るのですが、保湿するタイミングについてみてみたいと思います。

実は脂ぎった肌を散々悪者扱いしているのですが、肌は常に薄く油分で覆われています。

油分で水分の蒸発をガードしているんですね。

そのため保湿は油分がないときに行います。具体的には風呂上りや洗顔後のタイミングが正解。

肌の手入れを行って水分をたっぷり蓄えたモチモチのお肌を男性だって目指していきましょう。

開いた毛穴をキュッと引き締めよう

先程脂ぎった肌について触れましたが、こうなってしまうともう1つ肌トラブルを抱えている方も実は多いのです。

それは大きく開いた毛穴です。

近くでみると明らかに大きくブツブツになった毛穴は見た目にもキレイではありませんよね。

しかも女性のようにファンデーションで隠すのはなかなか難易度が高いと感じる男性も多いことでしょう。

そこで保湿するタイミングである化粧水を使うと毛穴をギュッと引き締める効果が期待できるものがあるんです。

開いた毛穴には「収れん化粧水」を

男性の場合、毛穴を隠す対策よりも、毛穴を引き締める効果を狙った方がいいでしょう。

メンズメイクで隠せる人はいいんですが、会社員や自営業でお客様の前に出る立場だとなかなか難しいケースも多いからです。

開いた毛穴をギュッと引き締めてくれる効果を持つものが「収れん化粧水」というものです

収れん化粧水の効果は、毛穴を引き締めてくれるだけでなく、毛穴を引き締めてくれるから、顔から出る油分の分泌を抑えてくれる効果も期待できます。

濃いヒゲは老け顔の原因

色白の男性には特に目立ちやすいのが、濃いヒゲの跡でしょう。

このヒゲが老け顔に見せる大敵なんです。しかしこればっかりは普段のスキンケアや髭剃りだけでは対策に限界が出てきてしまいます・・・

原因から根絶! ヒゲ脱毛のススメ

皮膚の下に埋まっているヒゲが、透けて見えている状態が青髭なので、ヒゲごと脱毛してしまえば青髭の悩みは解決できます。

しかもヒゲを剃らなくてもいい、カミソリ負けの心配をしなくてもいい、とヒゲに悩んでいる男性にとっては良いことばかりなのがメリットです。

脱毛に通う手間とコストはかかりますが、ヒゲの悩みを一挙に解決してくれます。

費用対効果は決して高くはありません。

青髭はメイクで隠れる! コンシーラーでお手軽ヒゲ隠し

青髭は実はメイクで隠すことができます。メンズメイクというカテゴリもあって、実は密かなブーム。

青髭を消すのはコンシーラーというアイテムで、塗るだけで肌の色を整えてくれるという化粧品です。

カラーはオレンジ系の色を選んでおくと青ヒゲが隠れやすくなるのでおすすめ。

おおざっぱにコンシーラーを塗って、あとは指で叩いて馴染ませるだけです。

使い方も非常に簡単なので、脱毛まではちょっとなぁ・・・と感じている方にはぴったりかもしれません。

5つの老け顔対策をして男を上げろ!

老け顔に見える原因、あなたはいくつ当てはまっていましたか?

まだまだ大丈夫、なんて思っていても、ちゃんとケアをしていなければすぐに老け顔になってしまうものです。

どうせならいつまでも若々しく見られたい、おじさん臭いよりは若くいたい。これは誰でも一緒だと思います。

こちらで紹介した5つの老け顔に見える原因の対策をとって、いつまでもフレッシュな見た目と気分で仕事を乗り切っていきたいですね。

コメント