10kmマラソン出場を目指して ジョギングから健康づくりをしていこう

10kmマラソン マラソン

日頃から机やパソコンに向かって仕事をして、プライベートでもあまり体を動かす機会がない。

という方は運動不足を実感している方も多いのではないでしょうか。

そこで運動をする習慣を身に付けるためには、何か目標を持つことが大きな継続のモチベーションになります。

もし貴方が運動不足を感じていて、「なんとかしたい」と思っていればまずは10㎞マラソンへの出場を目指してみてはいかがでしょうか。

ジョギングだけでは持たないモチベーション

体を動かそうと考えて、まずはジョギングからスタートする方って実は意外と多いんです。

しかしその大半が数回走っただけで挫折して、せっかく買ったウェアやシューズも宝の持ち腐れ・・・。

それは飽きっぽいから、という理由だけではありません。

ただただ外を走るだけではモチベーションが持たないんですよね。

最初はがんばろう、と思ってもなかなか気持ちが続かないんです。

そこでジョギングをする目的を、10㎞マラソンへの出場/完走を目標にしてあげると「ただ走るだけ」よりもジョギングに目的意識が生まれますから続けられるようになるんです。

全国各地で開催される10㎞マラソンは出場のハードルが低い

運動不足解消に10㎞マラソンをおすすめする理由に、マラソン大会に出場するハードルが非常に低いことが挙げられます。

厳しい時間制限もなく、本当にゆっくりジョギングで走っているタイムでも制限時間をクリアできるものがたくさんあります。

もちろん中には「ガチ」な人達が集う大会もありますが、そうではないファンランナーが集まるマラソンもたくさんあります。

比較的ゆっくり走っても大丈夫ですし、年齢ごとに区分が分かれており、様々な年代のランナーがたくさん。

別に遅くても咎められることはありませんし、周りにもゆっくり走るランナーがものすごくたくさんいらっしゃいます。

10㎞マラソンは誰でも気軽に楽しめるマラソンイベントなんです。

10kmマラソンは早く走らなければいけないわけじゃない 自分のペースで楽しめる

10㎞マラソンでも多くの場合、制限時間というものが設定されています。

大会ごとに制限時間は様々ですが、70分前後のマラソン大会が多いように思います。

1㎞を7分で走る計算になりますが、一般的な人が早歩きで1㎞を歩いたタイムが9分~10分程度が一般的のようです。

そこから考えると早歩きより少し早い程度で走れば大丈夫です。

競技のように、少しでも早く走らなければいけないわけではなく、自分のペースでマラソンを楽しめるんです。

ゆっくりと走って景色を見ながら楽しむも良し、前回の記録を破るべく練習を重ねて自分の限界に挑戦するも良し。

様々な楽しみ方ができるのが10㎞マラソンの特徴です。

10㎞マラソンはただ走るだけじゃない イベント色の強いマラソンもたくさん

10㎞マラソンにはただ走るだけでなく、イベント色の強いマラソンもたくさん出てきています。

地域の名産品を味わいながら走れる大会や、おいしいお菓子が並び食べながら走れる大会、はたまた泡まみれになって走るものまで。

さらには個人だけでなく、チームを組んで全員で設定された距離を走れるようなものまであって「走る」というよりも「イベント」として楽しめる要素が強い大会がたくさんあります。

「一人じゃ心細い」という方も、イベント色の強い10㎞マラソンを夫婦や家族、友人などと参加しても楽しいですよ。

ゆっくり走って日頃の運動不足解消 気分爽快で気持ちいい

10㎞マラソンに出場する、という目標を立てて、その目標に向かって走ると練習も続けやすくなります。

また少しずつ練習を重ねていくと、体も慣れてきて走れるようになってくるんです。

仮にペースがゆっくりだったとしても日頃の運動不足の解消という目的は果たせますし、じんわり汗をかいて体を動かすというのは気分爽快でとっても気持ちがいいものです。

10㎞マラソンに出場するために練習をする、その練習で運動不足の解消にもなって気持ちのいい汗がかける、これって素敵じゃありませんか?

楽しみながら健康づくり 10㎞マラソンへ申し込みをしてみよう

10㎞マラソンはイベントそのものも楽しめますし、出場までに練習を重ねていく段階でも、自分の成長を感じられる楽しみもあります。

そのためにはまず、10㎞マラソンのエントリーをしてみましょう。

10㎞マラソンを走るために、ウェアやシューズを揃えて、少しずつ練習をしていきます。

そして走れるようになってくる実感も感じられつつ、日ごろの運動不足も解消されてリフレッシュ。

走ることが生活の一部になってくると、「次の大会はどれに出ようかな」なんて大会を選ぶのが楽しみになってくる人もいるくらいです。

10㎞マラソンを入り口に、魅力にどっぷりハマってしまう人もいるんですよ。

貴方がマラソンにハマるかどうかはともかくとして、ちゃんと練習を続けて、10㎞という距離を完走した、という達成感はものすごく気持ちいいものです。

これは実際に成し遂げた人しか味わえない感覚です。

貴方がもし日頃から運動不足を感じているのならば、10㎞マラソンへ挑戦してみてはいかがでしょうか。

コメント