2019年注目のキャッシュレス決済! PayPayって何?

PayPay キャッシュレス

「100億円あげちゃうキャンペーン!」と大々的にCMを打って、こぞって還元を受けようと日本中が沸いたPayPay。

今にわかにキャッシュレス決済のブームが来ているように思いますが、PayPay初心者に

スケマル
スケマル

「PayPayって何だろう?」

という疑問を一挙解決していこうと思います。

 

そもそもPayPayって何?

キャッシュレス決済についてあまりよく知らない、利用していない、という方にそもそもPayPayってどんなものなのかを解説しましょう。

ソフトバンクとヤフーが共同出資して、設立した会社のサービスで、スマートフォンにアプリをインストールして使うものです。

スマホにこのPayPayを入れておくだけで、現金やクレジットカードを出すことなくスマホで決済が完了するとっても便利なものです。モバイル決済と言われており、この点は他社との相違点はほぼありません。

冒頭で触れた100億円あげちゃうキャンペーンで注目を浴びて、現在(2019年4月現在)も第2弾イベントが展開されています。

PayPayアプリはどこで入手できる?

PayPayアプリをダウンロードするにはiPhoneユーザーはApp Storeからダウンロードします。

AndroidユーザーはGoogle Playから。これはアプリ入手先としてはすっかりお馴染みになっていますよね。

アプリの検索ウィンドウに「PayPay」と入力して検索しましょう。

PayPayのチャージ方法は?

PayPayのチャージ方法は「銀行口座からチャージする」と「Yahoo! JAPAN カードからチャージする」の2種類です。。

Yahoo! JAPAN カードからPayPay残高へのチャージは、クレジットカード登録からカード情報を入力するだけなので非常に簡単です。

ただしPayPay残高へのチャージは「Yahoo! JAPAN カード」からしかチャージができません。他のクレジットカードではPayPay残高へのチャージはできませんので注意が必要です。

クレジットカードを使わずにPayPay残高へチャージを行うのが銀行口座からのチャージです。しかしながら銀行口座からのチャージが非常に複雑で分かりにくいのがPayPayの欠点。

銀行口座からPayPay残高へのチャージを行うためにいくつものステップを踏む必要があります。

①Yahoo! JAPAN IDを取得する
②Yahoo! マネーをPayPayで使えるようにする
③Yahoo!ウォレットに預金払い用口座に銀行口座を登録する
④さらに銀行口座をPayPayへ登録する

ここまでしなければなりません。

全ての登録がアプリの画面から順を追っていくことができますが、Yahoo! JAPAN IDを持っていない人はYahoo! JAPAN のID取得からやっていく必要があります。

こうしたことが苦手は人は途中で挫折するレベルかもしれません。

チャージの用意ができたらPayPayのチャージは簡単

銀行口座もしくはYahoo! JAPAN カードの登録ができれば、いよいよPayPayへチャージできるようになります。

ここまで来たらホーム画面からチャージボタンを押して、金額を指定するだけです。

100円以上なら1円単位でチャージができるので、例えば何か理由があって使い切りたい場合にも便利です。

PayPayはどうやって使えばいいの?

PayPayの使い方は

・バーコードを表示させて、お店に読み込んでもらう
・店頭のQRコードをスキャンして、金額を入力して支払う

この2つになります。

どちらもホーム画面からバーコードを表示させるか、スキャンを起動させるだけとなりますので、支払いの時間もかからず、現金をジャラジャラと出す必要がありません。

PayPayのお支払い方法は?

先ほど見ていただいたのはPayPayのチャージ方法でしたが、続いてお支払い方法を見ていきましょう。

「え?PayPayのお支払い方法って・・・?PayPayで支払うんじゃないの?」と思った方もいるでしょう。

ものすごく分かりにくいのですが「PayPayという支払いができるプラットフォームがあって、その中でどの支払い方法を選択するかができる」ようになっているんです。

そしてその支払い方法が3つ。

・PayPay残高からの支払い
・クレジットカードからの支払い
・Yahoo! マネーからの支払い

ここで注意したいのが、PayPay残高へのチャージはYahoo! JAPAN カードしかできませんでした。

しかし支払いをするクレジットカードはVISAとMaster、JCB(JCBに限ってはYahoo! JAPAN カードのみ)のクレジットカードが登録できます

そのためポイントなどの関係で、メインで使っているカードがある方はここでクレジットカードを登録するといいでしょう。

PayPayのポイントはどれくらいつくの?

PayPayのポイント還元は元々0.5%と他モバイル決済と遜色ありませんでした。

しかし2019年5月からポイント還元率を大幅アップするという告知がなされているんです

諸条件を満たせばポイント還元率は3%。

キャンペーン頼みだったポイント還元率が一気に高まったことで、一気に魅力的な支払い方法となっています。

ポイント還元率3%にするためには

・PayPay残高から支払いをする
・Yahoo!マネーから支払いをする
・Yahoo! JAPANカードでクレジットカード払いをする

このいずれかの条件を満たせばいいんです。

ここでお気づきかもしれませんが、PayPay残高へのチャージは銀行口座からorYahoo!JAPANカードから、Yahoo!マネーは銀行口座やコンビニ、ヤフオク売上金から、それぞれチャージができます。

そうなんです。

クレジットカードはYahoo!JAPANカードを使わなければ、3%のポイント還元は受けられません。

他のクレジットカードをメインカードにしている方は悩ましい選択となりそうですが、Yahoo!JAPANカードにメインカードを乗り換えてしまう方も今後出てくる可能性もあるかもしれません。

それくらい魅力的なポイントアップがなされたんですね。

【PayPayのポイント還元率】0.5% or 条件により3%

PayPayでポイントを貯めていくのはお得なのか?

PayPayを使うにあたり、キャッシュレス決済の手軽さや小銭を持たなくてもいい便利さが向上するのは間違いありません。

そしてさらにここへきてポイント還元率大幅アップ。

銀行口座からのチャージでも十分に大きなポイントが戻ってくる仕組みになりました。

他モバイル決済やクレジットカード決済など、広く見渡してもここまでのポイント還元率を誇る決済方法はありません。

しかもポイント還元率は一時的なキャンペーンではなく、今後も続くもの。

さらには魅力的なキャンペーンもまだまだ今後出てくることが予想されます。

導入が煩雑なのは否めませんが、それを補ってあまりあるポイント還元率やキャッシュバックはは大きな大きな魅力。

しかも他モバイル決済と比較しても使えるお店が幅広い、認知度も高い、とますます広がりをみせていくかもしれません。

このままPayPayの独壇場となるのか、はたまた競合他社が気を吐くのか。現状PayPayが一歩リードしていますが、今後の動向を見守っていきたいですね。

 

2019年注目のキャッシュレス決済! ApplePayって何?
「~~Pay」が一気に乱立してきて、皆さんはどこを使ったらいいのかわからない!? という方も多いのではないでしょうか。アップルユーザーがとっても気になるであろうApple Pay。他のモバイル決済とどのような違いがあるのか、また使い方の詳細は?Apple Payの全てがここで分かる!?
2019年注目のキャッシュレス決済! LINEPayって何?
キャッシュレス決済戦国時代。コミュニケーションツールとして欠かせない存在となったLINEもそこに名乗りを上げています。他のモバイル決済とどう違うのか、またメリットやデメリットも解説していきましょう。
2019年注目のキャッシュレス決済! 楽天Payって何?
キャッシュレス決済で最近人気に火が点いてきたモバイル決済。その中でも楽天という大きなマーケットを持つ楽天もモバイル決済へと進出してきています。数あるモバイル決済の中から、楽天Payの優位性はあるのか?また利用方法などについても確認してみたいと思います。
2019年注目のキャッシュレス決済! auPayって何?
クレジットカードやモバイル決済など支払い方法が多様化してきているのを感じている方も多いでしょう。モバイル決済として携帯電話事業者のKDDIがauPayという決済サービスをリリースしています。他のモバイル決済との違いや、ポイント還元率などを見ていきましょう。

 

コメント