【30、40代の男メシグッズ】料理が上手になる!?スキレット

スキレット 男の料理

いつもは男メシのレシピをお送りしていますが、今回は男メシで使いやすいキッチングッズを紹介していきたいと思います。

その名もスキレット

聞きなれない名前ですが、おしゃれなバルなどで見かけたことがある方も多いはずです。

おいしい料理がこのスキレット1つで作れちゃう万能なキッチングッズ。スキレットを使いこなして男メシライフを充実させてみましょう。

30、40代の男メシグッズ スキレットって何?

スキレットとはフライパンのような形をした分厚くて浅い調理器具です。

黒い鋳物製のものが一般的でしょうか。本体が分厚いために、熱がじっくり素材に通りますのでおいしい料理が作れると評判のキッチングッズです。

形状から焼く料理に適していますが、蒸す、煮る、揚げるなど様々な料理に使えます。このスキレットが使いこなせるようになればあなたも料理上手な男子になれるかも。

30、40代の男メシグッズ スキレットのメリット

スキレットは熱伝導が良いので、料理の素材へ均一に熱を通しやすいという特徴があります。そのため料理がしやすく火の通りにムラが出にくくなっています。

また調理後にはお皿としてそのまま使えるので、コンロの上で調理してもそのまま食卓に並べられます。

洗い物が少なくて済みますし、何より分厚い素材でいつまでも熱々の料理がいただけるのは嬉しいメリットでしょう。

30、40代の男メシグッズ スキレットのデメリット

スキレットは鋳鉄製なので、長期間使わずにそのままにしておくとサビが出てしまいます。

そのため初回使用時と、使用後には適切な管理が必要になります。

スキレットの初回使用時の注意点

スキレットは最初にさび止めのワックスが塗られていますので、これをまず落とさなければいけません。これをシーズニングと呼びます。まずは洗剤で全体を洗ったら、コンロで熱して水分を飛ばしてから、持ち手や底面を含む全体に油を塗ります。これが冷めてから、洗い、完走、油塗布を2~3回繰り返します。

スキレット使用後の注意点

スキレットの使用後には、水で洗浄、加熱して水分を飛ばす、油を塗布する、という作業をして新聞などにくるんで保管します。※洗剤を使うか使わないかは議論が分かれるところでもあります。

30、40代の男メシグッズ スキレットを育てる楽しみがある

スキレットは料理をして、油をなじませていくとスキレットそのものに油のコーティングができてきます。

フライパンを育てる、とも言われる作業ですが、自分が使い込んで良いスキレットになってくるとなんとなく嬉しくなってくるものです。

このようにスキレットには「育てる」という楽しみもありますので、手入れがマメにできる男性ならば逆にこの手間を楽しむこともできるでしょう。

ぜひスキレットを日々の料理に使って、おいしい男メシのレパートリーを増やしてみませんか?

ハンバーグやステーキ、アヒージョ、パエリアなど多彩な料理がスキレット1つで作れます。ぜひスキレットをあなたの男メシグッズとして迎え入れてみてはいかがですか

コメント