30代男性の仕事がグングン面白くなる趣味

趣味 趣味

20代のころと比べて仕事にも慣れ、少しずつライフスタイルに余裕が生まれるようになるのが30代と40代です。

少し前までは「仕事さえおこなっていれば、それで充分」と思われていた世の中ですが、ライフワークバランスが取りざたされている現在。

仕事に加えて趣味を楽しむ生き方がリスペクトされ始めています。

今回はいつもの仕事の視野を広げてくれる、30代と40代男性にオススメの趣味についてご紹介します。

仕事がグングン面白くなる趣味

ゴルフを始めてみる

トランプ大統領と安倍総理大臣がコミュニケーションを深めたのもゴルフ。

ビジネスの社交場といわれるくらい、人間力を高めてくれるのがゴルフです。

ゴルフができるようになると「君もゴルフを習っているの?いいね」とゴルフが好きな取引先の人・上司の雑談にも応じることができるようになります。

商品やサービスを売る営業マンであれば、休日のゴルフを通じて自分の売りたい商品をクライアントにアピールすることもできます。

最近はゴルフ接待は流行らない…といわれていますが、50歳より上の世代にとってゴルフは欠かすことのできない楽しみのひとつ。

ゴルフ場に出かけることが億劫と感じるのであれば、近所の打ちっぱなしに通ってみることもオススメです。

ゴルフを習うことによって、仕事のコミュニケーション力がアップするようになりますよ。

スケマル
スケマル

まずは無料のレッスンに行ってみましょう!!

ジムに通ってみる

筋肉男子がブームになっているとおり、メリハリのある体を作ること・鍛えることが一種のステータスになっています。

体づくりは1人で黙々とおこなうこともできますが、手っ取り早くスマートなカラダを手に入れたいのであればジムに通うこともオススメです。 

パーソナルトレーナーのいるジムでは、その人の骨格や筋肉の構造に合わせた適切なメニューを組んでくれます。

マンツーマンで指導してくれるところなら、独学に頼ることなくプロのエッセンスを巧みに利用することができます。

ジム通いすることと仕事の能力をアップさせることは、どのように関係性があるのか疑問に感じる方もいるかもしれません。

実はカラダを鍛えることというのは、メンタルを鍛えるということ。

肉体改造をおこなうためには強固で力強い精神が求められるからです。

辛く苦しいトレーニングを投げ出さずにおこなう強いココロを鍛えておくと、その力はやがて仕事にも応用できるパワーになります。

どんな辛く苦しい状況が目の前にあっても、ひたむきな努力をおこなえば、必ず現状を打破することができる…と教えてくれるのが他でもないジムでのトレーニングです。

ジム通いの趣味をライフスタイルに取り入れていくうちに、筋肉のあるメリハリボディが手に入るのはもちろん、少しのことでもへこたれない健やかな心がゲットできるようになります。

英会話レッスンに通う

仕事に役立てる趣味を見つけたい方にオススメなのが「英会話レッスンを受講する」という方法です。

外国人労働者の増加にともない、都会だけではなく地方都市に出かけても、あらゆる国の人の姿を見かけるようになってきました。

「今の職場には、外国人はいない」と思っていても、それは今現在のハナシ。

5年後や10年後の未来には、あなたの部下がすべて外国人ビジネスマンである可能性だって、否定できません。

来たる未来に備えておくためにも、できないよりもできた方が嬉しいのが英語の力です。

「英語は苦手だから無理」と毛嫌いせずに、まずは初歩的なクラスのレッスンを受講してみましょう。

日本語以外の語学がマスターできるようになると、自然と自分の力に自信がもてるようになります。

ボキャブラリーを広げるということは、自分の幅を広げることにもつながります。

英語を習うことで、今まで見えなかった視点がビジネスの場に生まれるようになりますよ。

まとめ

10代や20代のころと比べて、金銭的にも精神的にも余裕が生まれるようになるのが30代と40代のビジネス時代です。

「仕事力を高めたいな」と感じたらオフィスにこもって仕事をするのではなく、あえて趣味を見つけて外に飛び出してみること。

新たな世界を知ることによって、いまの仕事に活かせる大きな武器を身に着けることができるようになります。

そうと決まれば善は急げ、あなたの幸運を祈っています。

コメント